スロ猿の回胴記

収支の記録とか、引き弱日記とか

稼動を続ける理由

お疲れ様です、猿です。
稼動記録でも何でもない、今の心境を雑多に記す記事になります。


~~~~
スロに対する姿勢ですが、
借金完済を果たし、最近は結婚もしまして稼動意欲が低下しています。
加えて昨日の設定狙いでかなり凹みました。


6月中旬から展開が芳しくなく、先月も下ブレを食らい、
暫くスロット辞めようかなとも思ったんですが、
思うところあり今は気合を入れなおした次第です。




そもそも期待値稼動を始めたのは3年弱前のこと
期待値追っかける前はずっとパチンコ打ってました。


ボーダーの事は知ってましたが
ボーダーより回る台なんて都市伝説、存在しないと思っていました。



天性の引き弱である私は鬼のように負け続け、
学生時代はバイト代、仕送りをパチンコに突っ込み毎日がその日暮らし。
このとき消費者金融の世話になり、晴れて債務者となりました。


毎月の利子だけ返してパチンコという自堕落な生活
これは社会人になってからも続きました。


社会人になってからは限度額の引き上げが出来ることをいいことに無限投資
負けては辞めようと決意はするけど、
そのうち欲に耐え切れず、重い足取りでパチ屋に入る、負ける。負の無限回廊。



クレカ、消費者金融の借金が200万弱に膨れ上がり思う、


『詰んだ』


引き返せない所まで来たことに気付き、いっそ死のうかなと思いました



その後、SNSでスロプロの方に出会うと同時に期待値稼動を知り
紆余曲折もありながら、本業の収入と合わせて借金完済。
(因みにスロプの方も、スロで作った借金300万をスロで完済したそうですw)


養分時代の狂ったような生活、稼動は思い出すだけで泣けてきます。
いろんな人に謝りたい......


この返済の途中ですが、『絶対に取り返す』という信念というか、執念がありました。
これは最近の私には無いもの。


心持ちの違いからなのか最近の稼動は、正直に言って甘えてます
期待値があったらとりあえず打ってしまう。


昔ならキープして、より高い期待値がないか各店歩いて回ったりしてましたが
今は期待値1000円でも即座りツッパな稼動でした。
たぶんヤメドキとかも雑になってる気がします。
(当たり前ですが期待値1000円の台はヤメ時を見誤ったら死にますからね)



そもそも、確かに借金は完済しましたが、まだ本当の意味では取り返してないんですよね。
消えていった生活費とか、
あの時お金があったらもっと充実した人生を送ってただろうとか、
ホールにいる時間を他のことに使ってたらとか、、


スロットのことは嫌いではありません(寧ろギャンブルは好きです...
しかしホールで土日を潰す生活はいつもまでも出来ないし、
余裕資金(ヘソクリ)は欲しい。
作ったお金で嫁さんや子どもに何かしてあげたいし、資産運用にも興味があります。



その第一歩がスロットというのは恥ずかしい話ですが、
自分にできるサイドビジネスなんてスロットしかないし割り切るしかない。


兎に角、ひと段落したからと言って落ち着いてる場合ではない。



規制までに稼げるだけ稼いで、スロットを引退。
投資家にジョブチェンジする。



という事を、傷心の帰路で決意しました。
(((ひどい自分語りだ.....そのうち消そう
~~~~

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。